FC2ブログ

『エリーゼ音楽教室』(近鉄九条駅ピアノ教室)

ピアノを弾く事が最高の癒やしと感じるレッスンを目指しています。

対面レッスン再開のお知らせ

【対面レッスン再開のお知らせ】

6月3日から、


対面レッスンを再開いたします。


コロナ対策と致しましては、
マスク着用でご入室。
石鹸での手洗いをしていただき、
換気しながらのレッスンになります。




引き続きオンラインレッスンをご希望の方は、
オンラインレッスンも可能です。


新規生徒様も、対面での受付を
しておりますので、
ご面談可能です。


宜しくお願い致します。
垣知子
【お問い合わせ】
hibikikaren8@gmail.com

コールユーブンゲンNo.30-g ジャズバージョン

皆さま こんにちは!
エリーゼ音楽教室の かき ともこです。
コロナウイルスの影響で、
現在レッスンは全て
オンラインレッスンに切り替えております。
ピアノと声楽、ヴォイストレーニングなどのレッスンは
オンラインレッスンで出来ますので、
お申し込み下さいね!
さて、
先日instagramのフォロワーさんと久々にコラボをさせていただきました。
YouTubeに載せましたので、お聴き頂きましたら幸いです。

歌 垣知子
ピアノ コール様
素敵なジャズバージョンで、これがあのコールユーブンゲンだなんて!!
あまりの美しい変貌にびっくりです。
コールユーブンゲンは音大受験などの試験に必須の基礎の試験曲ですが、
アカペラで音程を取る歌唱になります。
試験の時は、初めに和音だけ鳴らされて、
譜面を見てピアノなしのアカペラで歌います。
これが非常に難しいのです。
正しい音程をピアノなしで狂わずに歌うには、
頭の中にきちんと音程を覚えていなくては歌えないからです。
ピアノを付けて音程を取るのは簡単ですが、
アカペラで音程を狂わないように歌うのはとても神経を使います。
勉強を重ねて行って、漸く正しい音程が身につくのです。
歌が上手と言うのは、
まずは、正しく音程が取れる事が基本なのです。
正しく音程が取れる様にするには、
基礎の練習がとても大切になります。
歌が上手くなりたい人は、
先ずはコールユーブンゲンをきちんと勉強する事をお勧めします。
話は元に戻りますが、
今回のコラボは衝撃的です。
これがあのコールユーブンゲン?
とは思えないほどのお洒落な音楽に変わりました。
この曲以外にコールユーブンゲンはあと4曲ほど、
またジャズバージョンでコラボさせていただく予定ですのでお楽しみに。
【ピアノ、声楽、その他、レッスンのお問い合わせ】
hibikikaren8@gmail.com